13人目の怒れる男

本や映画の感想など。暇なら携帯いじる前にとりあえず本読め!

輪廻

2回目の鑑賞。昔初めて観た時に、優香の演技とストーリーの面白さに感銘を受けた映画。

今回観ても、やっぱりというか、前回以上にめちゃくちゃおもしろい。まず何より優香の演技が素晴らしいよね。怖がるところもぶっ倒れるところもリアルだし、ラストシーンは鳥肌もの。邦画ホラーでここまでの演技はまだ見たことない。そして何よりかわいい(当時まだ25才!)。

あとはやっぱりストーリーの良さ。正直そんなに怖い演出はないし、輪廻転生のテーマもそんなに深く触れてないし、どちらかというとストーリー重視のサスペンス映画の印象。後半で分かるけどミスリードさせるの本当うまいなあと思うし、8ミリカメラの映像と並行して進む演出も良い。同じ監督だけど呪怨より全然好み。一番好きな邦画ホラーを挙げるなら今のところは間違いなくこれ。